マラソン47都道府県全国制覇を目指して(長距離苦手な中年だけど)

全国47都道府県のフルマラソン大会完走を目指して

函館マラソンサブ4ならずも凄すぎる

BS日テレのサブ4の番組で、女性3人が4か月のトレーニングでサブ4を目指す企画。

録画してたのを今日見て、いきなり7/1の函館マラソンの結果発表。

吉竹さんと中村さんはもう少しでサブ4、惜しかった。

澤山さんはケガもあって、でもサブ4.5達成。

練習での姿からは、あんなタイムが出せるなんて信じられない。

函館のコースもそんなに楽なコースではないと聞いていたし、

気温も20℃超えでしかも雨。

3人とも凄すぎますよ。この番組見ててよかった。モチベーションがあがった。

結果は分かってしまったけど、放送は見続けます。

 

 

函館マラソンのサブ4の結果が気になる

この前の日曜日、函館マラソンだったんですよね。

BS日テレでやってる「サブ4」って番組で、

女性3人がサブ4を目指して走る本番レースでした。

どんなタイムで走るのか、LIVEで見たかったけど、

ランナーズアップデートで検索できず、

9月の放送まで結果は分からないようです。

とりあえず3人とも完走はしたようなので良かったです。

自分にとってはサブ4なんて夢のまた夢。

応援したい気持ち1割、たった3~4か月のトレーニングでサブ4を達成できるはずがないのを確認したい気持ちが9割です。

吉竹さんは可能性ありそうだなと思ってますが、他の2人のどちらかが達成してたら凹むな。でも、モチベーションは上げてもらえそう。

早く放送見たい。

内臓脂肪を測定してみた

この前の人間ドックの結果の紹介。

オプション一つ無料ということで、内臓脂肪を測定してもらいました。

結果は50㎝2で、これって標準より多いの?少ないの?が分かりません。

調べると。100㎝2以上がメタボと判定されるようで、その半分でした。

人から細いと言われるので少ないのかと思いきや、

下の方に「正常範囲内です」と書いてあった。

ん、背骨曲がってね?

 

f:id:a-00naonao:20180627001434j:plain

肺活量の増加

先日の人間ドックの結果を見ていて気が付いたことがあります。

肺活量に関する数値が年々良くなっている。

f:id:a-00naonao:20180624010213j:plain

上から3段目の%肺活量というのは、年齢、性別、身長、体重から計算される標準の肺活量に対する割合だそうな。

何年もトレーニング続けてきて、ようやく、世間一般に並んだみたい。

やはり長距離には向いてなかったようです。

肺ガンかもと脅されて

ちょうど1か月前、人間ドックを受けました。

一通り検査が終わって、最後の結果説明。

さぁ、これで帰れると思ったら、話があるとのこと。

女医さんが胸のレントゲンを画面に映し出して、

「アンラッキーな人っているんですよねぇ」、

「タバコお吸いならないのにねぇ」とおっしゃる。

マジか、肺ガンか?と血の気が引いた記憶があります。

「では、説明しますね」とレントゲン写真の説明が始まった。

「ここが白く映ってます。何もないと白く映らないんです。」

確かに白い。

「ここは、背中側と胸側の肋骨が重なって映ってて、他より白くなっています。縦に白く映ってるのは太い血管で、この白くなっているところで重なってて・・・」

ここから先生のトーンが変わる。

「去年の見てみましょうか」

素人目には同じように見える。

「今年のは全体的に骨が白く映ってますが、これ加齢による石灰化なので大丈夫です」

と言いつつ、2003年の写真までさかのぼっていく。参考になるの?

「胸部CTは受けられたことありますか?」

ないです。

「CTで調べたほうが良いです。二次検査とすれば保険適用になって費用は安くなりますが、被ばく量が多い機械しか使えないので、オプションで1万5000円にはなるんですが、低線量のCTをお勧めします。」

検診センターにあるCTを勧めてくる。突然の肺ガンを暗示させる言動で動揺してしまっていたこともあるが、検査を受けないという選択肢もないので、「今日、検査受けられますか?」って聞いて、即、検査となりました。

すぐに結果が分かるのかと思いきや、後日とのことで、なぜか追加で9000円払ってその日は帰りました。帰り道、これって検診センターのCTの稼働率上げるために脅されたのかと考えつつ、何もないことを信じて過ごすことにしました。

それから2週間後、いっしょに検診に行った嫁の結果が送られてきましたが、私のは届きません。1週間待っても届かないので土曜日に電話したら、

「ちょうど先生の確認も終わったところなので、週明けに速達でお送りします。週中には届くと思います」とのこと。

何で速達なん・・・。とまたまた不安が募ります。

そこからまた1週間、届きません。

どないなってんねん!って怒りの電話を入れようとした土曜日に届きました。速達で。

結果は、

f:id:a-00naonao:20180621230107j:plain

ホッとした。その晩は、良く眠れた。

いろいろ考えた1か月だった。

今日は、歯が痛い。

弘前・白神アップルマラソンにエントリーしました

訳あって、遅れていましたが、

アップルマラソンエントリーしました。

これで、今年10~12月、約1か月間隔で3レースとなります。

奈良マラソンもコンビニ支払い完了しました!

奈良マラソンにエントリーしました

こちらも人気の大会とのことで、夜7時50分からPCの前に張り付き。

エントリーページを開いて待機します。

8時ちょうどに更新ボタンを押すといつもの混雑画面に。

待つこと8分。エントリーページが表示され、必要事項を入力していきます。

クレジットカード決済は別サイトに移動して時間がかかることがありますと

注意書きがあったので、クレジット決済待ちの間にエントリーが終了しないように、

今回はコンビニ支払いにしました。

来シーズン、2つのレース出場確定です。

コンビニ支払い忘れないようにしないと。